2018年04月04日

ギターのカラオケ?

どういう練習をしたらギターが上手くなりますか?という質問をよくされます。
そりゃー練習するしかないのはわかっているのですが、どういう練習をしたら良いのかがわからない様です。

上達するために色々な練習方法がありますが、伴奏に合わせて練習という方法が一番効率的だと思います。

CDなどの音源に合わせコードを弾くもよし、ソロを弾くもよし。
リズムが一定の音源に合わせ練習するのが一番です。

で、それはどこにあるの??どんな曲で練習したらいいの???
そんなものは自分が好きな曲で練習すればいいのですが、なかなか音源と譜面を見つけるのが大変な様です。

だったら作ってみましょうかと音源&譜面をyoutubeにアップしました。
とりあえず実験でテンポの違うBluesを2曲のアップです。

ソロを弾くも良し、コードを弾くもよし。お楽しみアレ。


Slow Blues Backing in A BPM70


Blues Backing in A BPM170




タグ:BLUES Guitar Backing
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182888026
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック