2011年05月24日

こんなモノを買った:ノートパソコン

仕事用ノートパソコンを買い換えました。

Gateway ID59C-H52D
note_pc_2.jpg



私のパソコン暦はMSX〜PC9801から始まりました。
当時は当然OSはおろかHDDすら無し。
全てのプログラムはデーターレコーダーやFDDからの起動でした。

そういえばデーターレコーダーって知ってる?
パソコンのプログラムを記録する媒体が「カセットテープ」なの。

この話を人に話すと嘘つき呼ばわりされるのですが、本当の話です。
嘘だと思ったらWikiで調べてごらん!!



〜長谷川裕二が話す「誰にも信じてもらえない本当の話〜

・札幌には「徒歩暴走族」なる集団が存在し、特攻服で街を練り歩き暴走する。

・カセットテープの4倍ほどの大きさの「Lカセット」が存在した。

・電気シーツの上でおねしょをすると感電死する。



なんだか話がヘンな方向に行きましたが、パソコンは高性能で値段が驚くほど安くなったという話でした。


本日の買い物

購入店:イオン西新潟:ジョーシン電気
購入商品:ノートパソコン
価格49800円



右が旧型、左が新型パソコン。 軽くなったのが嬉しい。
note_pc_1.jpg



ちなみに「電気シーツの上でおねしょをすると感電死する」は、母が5歳児の私についた嘘。
ボクは28歳まで真実だと信じてたけどね!!
posted by yuji at 16:03 | TrackBack(0) | こんなモノを買った
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45448525
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック