2012年10月30日

National Museum of the American Indian

ワシントンが本家の「国立アメリカ・インディアン博物館」、ニューヨーク市には「ジョージ・グスタフ・ヘイ・センター」内にも同様な施設があります。

アメリカでの「インディアン問題」は、かなりデリケートになっていて、入り口で全身と手荷物のX線セキュリティ検査を通過しないと入場できません。(航空機搭乗と同様の検査でした)

そんな施設に行って来ました、コロンブス(コロンバス)・デーというもっとも厄介な日に。


入り口

americaIMG_5718.jpg

入場は無料。


建物内部

1904年の建築物。

americaIMG_5680.jpg

以前何に使っていたのか書いてあったけど忘れた。


天井にも壁画

americaIMG_5678.jpg




インディアンの展示物は置いておいて、目玉はインディアンの子孫ミュージシャンの展示物。


チャーリー・パットン

americaIMG_5688.jpg

そうそう、この人インディアンとの混血だったんだよね。
高校時代は90分のカセットテープに録音した、チャーリー・パットンとブラインド・ブレイク、そしてロバートジョンソンを聴きながら登校していました。


Jazzミュージシャンの展示の後は・・・

americaIMG_5689.jpg

americaIMG_5691.jpg


ジミ・ヘンドリックスの衣装

遺族から提供された本物

americaIMG_5698.jpg

母親がインディアンだった。

americaIMG_5699.jpg

コレをジミが着たのか・・・

americaIMG_5700.jpg


10代の頃は怖くて聴けなかったジミヘン。
もし存命だったら、今頃どんな音楽をやっているのだろうか?

americaIMG_5701.jpg



ロビー・ロバートソン

The Bandのギタリスト、ロビー・ロバートソン
今も猛烈に憧れを抱いているThe Band。ロビー抜きの来日でしたが、1994年の来日公演は追っかけまでやりました。

americaIMG_5705.jpg

カナダ人であるロビーにもインディアンの血が入っています。
また、ソロ活動に入ってからは積極的にNative Americansをテーマにした作品を作っています。


2008年のグラミートロフィー

americaIMG_5692.jpg


ザ・バンドとともにグラミー賞特別功労賞を貰ったときのヤツ。

americaIMG_5694.jpg


手書きの歌詞も展示してあります。

americaIMG_5704.jpg


Last Waltz

何か賞を貰ったっけ?

americaIMG_5702.jpg


本人から寄贈されたギター

americaIMG_5706.jpg



americaIMG_5707.jpg

インディアンをイメージした塗装だそうです。


ジェシ・エド・デイビス

生粋のインディアンミュージシャン、ジェシ・エド・デイビス

americaIMG_5715.jpg

オールマンブラザーズの名盤「フィルモア・イースト」の一発目「ステイツボロ・ブルース」のスライドフレーズは、ジェシのフレーズが原型になっているのはあまり知られていない事実。

この人の録音も集めまくりました、ジョン・トゥルーデルとの競演盤を見つけたときには「ウルッ」ときた事をいまでも覚えています。

今ならアマゾンで簡単に買えるけど、インターネット登場以前は各地に行くたび中古盤屋に寄り、店中の品物をチェックしたものです。


テレキャスター

うーん、コレをジェシが使っていたとは思えないが・・・

americaIMG_5710.jpg


フロイト・ローズは使わないだろう・・・

americaIMG_5711.jpg

他、リタ・クーリッジなどの展示がありました。



シアターではDVD上映

インディアン子孫ミュージシャンの映像がエンドレスで流れていました。
写真は「バングラデッシュ」のジョージ。登場するギタリストはもちろんジェシ・エド・デイビス!!

americaIMG_5682.jpg


日本語で「すげー!!」とか「うひょー!!」とか言いながら展示物を見ている私。
警備員は関わりたくなかったのか、満面の笑顔の私と目が合った瞬間、スッと目をそらしました。


posted by yuji at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59662359
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック