2013年09月09日

香港のスーパーマーケットAお寿司編

「その土地の人を知るには食べ物を知ることだ」と、どこかで聞いた事があります。

その言葉の影響かはわかりませんが、どんなトコに行っても必ずスーパーマーケットを訪れるようにしています。


今回は香港で売られているお寿司の紹介です。


スーパーでお寿司は普通に売られている

IMG_0907.jpg

店長イチオシの寿司セットは65HK$、日本円だと830円くらい。



詳細を覗いてみると

IMG_0909.jpg

カニカマサラダ軍艦、サーモンとトビっこのマヨネーズ巻、カニカマ、玉子、赤貝、蒸しエビ、きゅうりの細巻、赤くてグチャグチャのが乗っている軍艦。



いなり寿司(四色豆皮包)

P1060104.JPG

緑のヤツはメカブ? 他は判別不能。



巻物の基本はカニカマ

P1060117.JPG

これはイオンとかにありそう、食べたくないけど。



そして、圧倒的に多い品数だったのが・・・


サーモンの寿司

P1060114.JPG

日本でもフューチャーされているサーモン寿司、回転寿司では人気No.1のネタだとか。


盛り合わせもサーモン推し

IMG_0911.jpg


サーモン、サーモン、サーモン

IMG_0912.jpg


日本のスーパー同様、香港のスーパーでも柵取りされたサーモンが大量に並んでいました。
このスーパーではフィレの状態ではなく、一匹丸々仕入れている様で、頭も大量に売られています。

P1060091.JPG


そんなに美味しいか?サーモン。


カニカマのとびっこあえは高級品

P1060112.JPG

鉄火巻は売っていません。そういえばスーパーの寿司でまぐろは見なかった。


手巻き


P1060118.JPG


サーモン、うなぎ、エビがよく解らない食材と共に巻かれています。


夕方からは割引販売

IMG_0946.jpg


これはドコも変わらないね



醤油とガリは有料

P1060110.JPG



香港ではわさびが高級品

IMG_0659.jpg

日本では150円程のチューブ生わさびが、香港では29.8HK$(380円程)で売られています。



市街地には元気寿司をはじめとする、日本の回転寿司も出店しているし、カウンターのお寿司屋さんも沢山あります。

寿司を通じて広まった日本文化と、誤解された日本文化の両方を見る事が出来た、香港の持ち帰り寿司事情でした。


posted by yuji at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/74465192
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック